UKへ 旅の感想

12 /11 2015
お休みを頂いている期間

主婦業もお休みを頂き友人を訪ねてイギリスへ

今回はロンドンを中心に、ブリストル、サマセット州ウェルズとグラストンベリーを楽しんできました〜

IMG_9724.jpg

雰囲気ありますね〜

IMG_9763.jpg

イギリスは公園がステキです☆

IMG_1405.jpg

ホグワーツに行こうと思ったら、入れません。ドビーの仕業に違いありません!なんてな。

IMG_9542.jpg

傘の屋根じゃ、雨に濡れるでしょうよ。。。
でもそう言うアイデアが面白いんですよ。
何でも機能的にすればイイもんでもないのですね。

IMG_1631.jpg

色々なマーケットがあって楽しい。

IMG_1654.jpg

街のクリスマスイルミネーションもステキです☆
海外に行くと日本の良いところ、滞在国の良いところなど
とても勉強になります。
特に、今回は友人宅2軒とB&Bに滞在したコトでリアルに楽しめました。

今回、感じた事は・・・あくまでも私の感想ですのでヨシナニ

「えー路駐OKなのかよー」
はい。国にエリアの駐車料金を払っているそうで違反じゃありません!
でも渋滞を引き起こします。基本譲り合い運動です。

でもって「日本のトイレとお風呂は、やっぱり最高だ!」

便座は温かいし、お湯だって自動で温度調節してくれるしさ。ピピピだぜー!

それと、「日本の公共の乗り物はナンダカンダ言って頼りになるわ〜」
帰国日に、乗りたかった電車がキャンセル?特に事故もないのに?なんでなんだわさ〜
ヒースローで走るハメになりました。
9日間の滞在で他にも、当日になり動かない区間もありましたしね。

でもでも、「これ家なの?なんなの?絵になるわ〜」
立ち並ぶ家はとても歴史があってステキ〜
お泊まりした家も築100年シャレてますよ。
しかも、ちょー暖かい「セントラルヒーティングこれ秀逸だね!」
お湯が巡回しているオイルヒーターが張り巡らされています。かなり快適!
雨の多いイギリスには、洗濯物を乾かすのに重宝します。

食べ物は、当然ながらフィッシュ&チップス
そこにキッシュやパイ系は安定して美味しかった〜
そしてイギリスと言えばスコーンはかかせない。
上手に焼けば日本でもスコーンは再現可能かもしれないが、
ここにクロテッドクリームがかかせない。
日本でも中沢乳業から販売されているのですが
サラッとしていて濃厚さが足りない。バター?マーガリン?
の様なもったり感のあるクリームとイチゴジャムをのせて頂くと最高です。
と言うわけで、牛乳を除く乳製品の充実っぷりが羨ましい。

そして何よりも他民族で多文化が入り交じってて
行き先によってはバスや電車の中は、ここはどこ???アラブ?
おーイスラム圏の人に、こんなに接近したの初めてだし〜!
ターバン巻いてるよ。今度はインドか?おっと、アフリカのご機嫌な洋服屋が。。。

そんなワケで、外国人だー!観光客だー!とジロジロ見られたり
お土産を売りつけられる様な煩わしさもなく
目が合えばニコッとスマイルをくれるステキな国でした。

日本の正確さが当たり前になっていると
色々と、いい加減な面がアンビリバボーですが・・・
最近、自分も色々と判断する時に細か過ぎるのでは?と思う事もしばしば。
これくらいが調度良いのかも?

そして外国人観光客が増えているJAPANですが、
東京オリンピック招致決定から「おもてなし」という言葉がモテハヤされましたけど
商業的な「ロボットみたいなおもてなし」にならない様にしたいな〜。
と思いました。。。
ちょっとしたところで笑いかけてくれたり
「こんにちは」「どこから?」「何日間滞在なの?」と声をかけてもらったのが
大変ウレシかった。
これは、どこへ出掛けても心和む瞬間です!
今回も、いろいろと知れて充実した旅となりました〜

おしまい



シンプルなネイルからデザインネイルまで

希望に沿ってネイルしていきますのでご相談ください!

キャンペーンを利用してお得にどうぞ→ キャンペーン


ホームページ
http://wicket-nail.jimdo.com/


いつもブログを見てくださりありがとうございます!
ランキングに参加しています↓ポチポチっとお願い致します。


にほんブログ村 美容ブログ ネイルサロンへ

にほんブログ村


mynail


コメント

非公開コメント

ウィケット

ネイルアーティスト yumigon

北浦和を拠点に活動中

とにかく楽しく過ごす事を第一に考えます。
ネイルの仕事が私に合ってるようです。

新宿の事務所の一角からスタートし上板橋からときわ台へ移り
2012年3月より浦和の自宅でネイルをしています。

ちょっとした事が勉強になります。
いろんな人と会いお話したことが私の生きる糧となります。
発信もしつつ受信もしつつ
周りの方とのお話を参考させて頂きながら
いろんな方にネイルの楽しさ喜びを知って頂ける様に常に考えています。

少しずつ形にして行こうと思っていますので
ご興味持って頂けましたら、お気軽にメッセージくださいませ!